脱毛のプロのおまかせしてみる

膝下脱毛がお得に受けられる脱毛サロンやクリニックをピックアップしました♪

 

ミュゼプラチナム

 

ミュゼは、気軽に通える脱毛サロンとして全国的な人気を誇る脱毛サロンです。

 

ミュゼで膝下脱毛したかったら、「フリーセレクト美容脱毛コース」がおススメです!

 

ミュゼには、他にも豊富な脱毛メニューが揃っています。

 

他の部位とセットにしても良し、全身脱毛に絡めても良し、あなたにピッタリのプランがきっと見つかります。

 

ジェイエステ

 

ジェイエステティックは、脱毛の他に美顔、痩身、ブライダルの各コースがあるので、トータルでキレイを目指せます。

 

ジェイエステで膝下脱毛したかったら、両脇脱毛12回セットが付いた体験コースから始めるのがおススメです!

 

全身18部位から1部位選んで2回脱毛出来るから、まずはお試しで始められて便利です。

 

ジェイエステでは、希望すればワンショットの脱毛が無料で体験できます。

 

脱毛ラボ

 

脱毛ラボは、月額制で通える全身脱毛専門店です。

 

脱毛ラボで膝下脱毛したかったら、他の部位と一緒にお手入れが出来る「選べる部分脱毛」がおススメです!

 

脱毛ラボの月額制脱毛プランは、いつでも辞められるからお試し気分で始めてみてもいいですね。

 

脱毛コラム

 

肌トラブルを改善したいなら、脱毛です

 

ムダ毛が気になる部位は人それぞれあると思いますが、脇の下や腕と同じように気になるのがスネ毛です。

 

たとえば電車のシートに座っている時など、向かい合った相手の膝下のムダ毛がチラホラ目立っていたら。。。

 

同じ女性として、自分のことのようにドギマギしてしまいますよね?

 

同じように、あなたのひざ下も誰かに見られているということです。

 

特に、ストッキングをはいた時に、ムダ毛を剃ったり抜いたりした後の毛穴がポツポツしているのは結構目立ちます。

 

とはいえ、ムダ毛の自己処理はそれが精一杯。

 

しかし、自己処理を続けていくことで埋没毛などの肌トラブルを招くことにもなりかねません。

 

そろそろ、脱毛サロンやクリニックで脱毛をすることを考えてみたほうが良いかもしれませんね。

 

私も、かつて膝下のスネ毛が濃く、ずっと自己処理し続けてきた人間でした。

 

カミソリで剃り続けたせいで、肌荒れを起こしたり毛穴が開いたりと散々な状態でした。

 

それが、格安の脱毛体験プランを利用したことがきっかけで、ヒザ下脱毛の効果を実感しました。

 

その後、本格的に脱毛に通い続けて、今では私のひざ下はすっかりツルツルになりましたよ♪

 

以前よりも脱毛サロンやクリニックの数は増えて、格安のキャンペーンを行っているところは多いです。

 

膝下の埋没毛や黒ずみなどの肌トラブルを改善したかったら、早めに脱毛に通うことをおすすめします。

 

脱毛サロンと皮膚科の脱毛の違いについて

 

膝下脱毛をしようと考えた時に、脱毛サロンにしようか病院にしようかと迷う人も多いと思います。

 

脱毛サロンの光脱毛と皮膚科の医療レーザー脱毛とは、似ているようで異なる脱毛方法だということを覚えておきましょう。

 

光脱毛は、光の照射パワーが弱いので肌への刺激が少なく、あまり痛みの心配をしなくてもよい脱毛法です。

 

広範囲のムダ毛をスピーディに処理できて、脱毛料金も安いです。

 

ただ、脱毛効果が感じられるようになるまでには時間がかかるので、何度も通う必要があります。

 

一方、皮膚科のレーザー脱毛は、レーザーの照射パワーが強い分脱毛効果は高いですが、肌への負担も大きいです。

 

それだけ、高い脱毛効果を発揮するので、通う回数は少なくて済みます。

 

一度処理したところからは毛が生えてこない「永久脱毛」とも呼ばれる脱毛法です。

 

脱毛料金は、光脱毛に比べて高いですが、回数が少ないのでトータルで考えると同じくらいになるかもしれませんね。

 

脱毛サロンに通うか?皮膚科に通うか?

 

どちらを選ぶかは、個人の好みによるでしょう。

膝下に埋没毛があるなら脱毛サロンか皮膚科に通いましょう記事一覧

私は色々なところで脱毛を体験しましたが、ちゃんと契約したコースを通えたのは、ヒジ下・ヒザ下5回コースくらいです。ワキや襟足、背中上、VIO、指、これらの部位は、本当にもったいないことに、途中で通わなくなってしまいました。なぜかって?なんだか、面倒になってしまったのです。 脱毛は安くなったとはいえ、出費には変わりありません。そして、分割月払いにしていなければ、1回の支払いで終わります。そのあとは通う...

いったい何回通えば脱毛が完了するのか、多くの人が疑問に思うことだと思います。しかし、この質問に対して明確な答えを出すことはできません。まず、脱毛完了の定義が人によって違います。「自己処理が楽になるくらいでいいかな」という方や「完全にムダ毛を無くして、二度と生えないようにしたい」という方など、脱毛完了をどのようにとらえるか様々です。そして、部位や毛の量によっても異なりますし、脱毛サロンかクリニックか...

脱毛の料金もHPを見ると明確に表示されており、相場というのも簡単に調べられるようになってきました。ワキの脱毛の最安値といえば、ミュゼというのは皆さんもわかっていらっしゃると思いますが、膝下脱毛はどこがいいのか、これは難しいですよね。今回は、有名な脱毛サロンとクリニック、両方調べてみました。 まずは、脱毛サロンです。キャンペーンや割引を使うと、簡単に価格変動がおこる脱毛サロンで相場を見極めるのは難し...

光脱毛とレーザー脱毛の大きな違いは、照射する光の波長の種類の違いです。光脱毛は複数の波長を含んだ光を広範囲に照射し、レーザー脱毛は単一の波長で集中的に熱を集めて照射します。そのため、レーザー脱毛は照射の威力が強く、医療機関でしか扱えません。そもそも、法律上では脱毛というのは医療行為にあたるので、「永久脱毛」といえるのもクリニックなどの医療機関のみとなります。 では、光脱毛はダメなのか・・・というと...

クリニックでの脱毛では、アリシアクリニックと湘南美容外科、この2つが特に有名で、院数も増えているため、通いやすさでも脱毛サロンに匹敵するようになってきました。値段は脱毛サロンと同程度とはいきませんが、医療脱毛業界では最安値といっても良いと思いますので、パッと見の金額を見て「高い!」と思い、ブラウザバックしないようお願いします。 さて、湘南美容外科で脚脱毛を行おうと思うと、部位別のものになります。膝...

脱毛ラボといえば、全身脱毛の脱毛サロンとして有名なのではないでしょうか。月払いで全身脱毛ができるので、学生でも気軽に全身脱毛をおこなえるようになった立役者です。全身脱毛で有名な脱毛ラボですが、単発のプランや回数パックの脱毛プランもあります。今回は膝下脱毛ということですが、脱毛ラボでは膝小僧を含む両膝下の表裏がそれにあたります。こちらはMパーツですので、1回3,980円(税抜)です。意外かもしれませ...

日頃から自己処理を行う部位といえば、ワキ、腕、脚なのではないでしょうか。特に脚は面積も広いので、肌のためには電動シェーバーを使った方がよいとわかってはいても、シャワーのついでにカミソリで自己処理をしてしまう箇所だと思います。カミソリでの度重なる自己処理は、毛とともに皮膚も削っているので肌にダメージを与えますが、そのままにしておける場所でもないですし、脚は露出の機会が多いので、どうしても処理回数が多...

ジェイエステの脚2箇所プラン最近はひざ少し上目のスカート丈が流行りなので、脚の脱毛をするとしたら、ひざと両ひざ下がオススメです。ジェイエステでは、人気の両ひざ下と両ひざの2箇所がセットになったお得な脱毛プランを用意していて、その名も脚2箇所プラン!スカートやショートパンツなどで脚魅せファッションを楽しむなら、このプランが一番です。プランの内容は両ひざ下(Lパーツ)と両ひざ(Sパーツ)を各4回で18...

ミュゼといえば、施術料金が安いことで有名です。今回は、ヒザ下脱毛について料金や回数などを見ていきたいと思います。ミュゼは基本的にコースが少なく、パーツごとに施術できます。有名なコースといえば、両ワキとVラインが通い放題のものがありますが、これ以外は全身脱毛とハイジニーナのコースのみです。今回はヒザ下脱毛なので、コースは特になく、パーツごとの施術料金になってきます。パーツごとの施術はフリーセレクト美...